美容成分で改善

たるみの主な原因と対策について

年齢肌の悩みの一つでもあるのがたるみです。 フェイスラインが緩んできたりほうれい線が目立ってきたりなどは、たるみが起き始めたエイジングサインでもあるので、早めのエイジングケアが必要になってきます。 たるみの原因は主に加齢によるハリや弾力が失われたことにより起こります。 コラーゲンやエラスチンなどの肌のハリや弾力を維持する物質が不足してくると、脂肪は皮膚を支えられなくなり、重力の影響でたるんでしまいます。 効果的なケア方法としては、エイジングケア効果のある美容液を使用するのが良いでしょう。 コラーゲンやエラスチンなどのハリ物質が配合されたものや、コラーゲンの生成を高めるビタミンC誘導体などが配合されている美容液がおすすめです。

ほうれい線のケア方法について

年齢を感じさせる肌トラブルにはほうれい線があります。 実はほうれい線は生まれたての赤ちゃんにもあるのですが、肌が潤いに満ちていてふっくらと弾力があるため、目立たないのです。 それが年齢とともに潤いやハリが失われてきて、ほうれい線がくっきりと目立つようになってくるのです。 ほうれい線対策には、やはりエイジングケア効果のある美容液などを取り入れるのが有効です。 肌を保湿する成分やハリ、弾力を与えてくれる成分が豊富に含まれていて、肌を内側からふっくらとさせる効果があります。 最近ではほうれい線専用のエイジングケア美容液なども出ているので、スポッツ的に使用するのも効果的です。 また、マッサージやフェイスエイクササイズで顔の筋肉に刺激を与えてあげると、より効果が増してくれます。